開催者

主催
在日スイス大使館
赤十字国際委員会(ICRC)駐日代表部
日仏会館・フランス国立日本研究所
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所

協力
サッポロ不動産開発株式会社
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館
日本赤十字社

企画
スイス連邦外務省
赤十字国際委員会(ICRC)
エリゼ写真美術館(ローザンヌ)

東京展キュレーション・デザイン
so+ba design tokyo/zurich


謝辞

エリゼ博物館、スイス外務省、ICRCは、本プロジェクトの実現にご協力いただいたすべての方々に深く感謝いたします。特に、このプロジェクトに熱意を持って取り組んでくれたアーティストたちに感謝します。

また、自然災害や武力紛争の被害に遭った人々を助けるために、自らの命を危険にさらしている世界中のすべての人道支援者にも感謝の意を表したいと思います。

制作について
このプロジェクトは、以下のパートナーシップによって実現しました。
このプロジェクトは、エリゼ博物館とスイス外務省が、ICRCと協力して行ったものです。

プロジェクトの構想
スイス外務省、パスカル・ヒュフシュミッド

プロジェクト・コーディネーター
ハンナ・プレブスティング

教育専門家
アフシャン・ホイヤー

デザイン
CANA atelier graphique

テキスト
エリゼ博物館、スイス外務省、ICRC